プロフィール

マイティーマウス


My-YouTube

↓元へなちょこドラマー

Author:マイティーマウス
日記ですから。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ImageMagickのインストールとperlモジュール

DBD::mysql モジュールに続いてImageMagickのインストール。

インストールの実行中に「Install PerlMagick for ActivePerl ... 」のチェックボックスにチェックを入れたのだがうまくいっていないようだ。

MTのシステム・チェック (mt-check.cgi) で確認すると「モジュールが見つかりません」と出る。

コマンドプロンプトでインストールしたImageMagickディレクトリ内のPerlMagickへ移動し、
>ppm install Image-Magick.ppdを実行すると、
ppm install failded: The PPD does not provide code to install for this platform

と返ってきた。。。

そこで、ppmにリポジトリの追加してやる。
>ppm rep add "bribes" http://www.bribes.org/perl/ppm
を実行。

もう一度
>ppm install Image-Magick.ppd
を実行して完了。


■PPMのGUI
perl(5.8.8)を今回入れてみたのだが、コマンド プロンプトでppmと叩くとウィンドウが出るようになった。Release NoteによるとこのbuildからPPMがversion 4になり、GUIのものがデフォルトになったようです。

インストールすることのできるモジュールやインストール済みのモジュール、アップグレード可能なモジュールがそれぞれ一覧できるので、なかなか便利。

なお、ppm-shellと叩けば従来のcommand line shellが起動します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tommylee.blog71.fc2.com/tb.php/190-47ec3986

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。