プロフィール

マイティーマウス


My-YouTube

↓元へなちょこドラマー

Author:マイティーマウス
日記ですから。


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CakePHPに手を出してみる(みている)

以前にも書いたが、WEB制作の仲間がフレームワークがいい!
「フレームワークをやらないやつは2年後生き残れない」みたいなことを力説していたので「そんなにイイのか?」とググってみると。

確かに良さそう。

フレームワーク導入のメリット
1.開発工数の短縮化
2.メンテナンスが楽になる
3.ある程度の品質が保証されるようになる。
(普段PHPをガリガリ書いているが、実はたいしてテクニックが無い私にはセキュリティ面などでWebアプケーション自体の品質を均一に保てるところがポイント高し!)
4.作り方が統一されているため、開発者のスキルに差があっても分担して開発ができる。
5.デバックの時間も短縮できそうなので精神衛生上好ましい?

フレームワーク導入のデメリット
学習コストがかかることくらいでしょうか。

ん~確かにマスターすればまだまだプログラムをガリガリ書いている会社が多い中、工数的もコスト的にも十分戦っていけるかも?

とは言ってもまだ自分でフレームワークを使った開発はしたことはないのでネット上で読んだものを鵜呑みにしているだけですが。。。

次は数あるフレームワークの中からどれを選択するかですが、
1.日本語のチュートリアルが充実している。
2.PHP4でも5でも動作する。
3.インストールが簡単(っていうかアップロード)。
4.レンタルサーバで動く確率が高い。
5.ビュー部分がピュアPHPである。

などの理由でCakePHPを選択。




ではやってみることにしますか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tommylee.blog71.fc2.com/tb.php/156-46a295d5

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。